FC2ブログ

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
09« 2018/10 »11

プロフィール

慶祐

Author:慶祐
明日から本気だす

とりあえず自己紹介

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりに 

今日は久しぶりにパソコンから

目指すは2行

とりあえず達成



挨拶とはどういう利点と不利点があるか

 目上の人への挨拶、同級生や後輩への挨拶。どれも必要だとは思う。
事実、それをするかしないかで人間関係ってのも少々変わってくる。
例を挙げてみよう。挨拶をすれば人脈は広がる。
人脈が広がれば色々な損得情報が耳に入る。
損得勘定で人生生きてる訳ではないが、少なからず人間は損得を考える。
 つぎに、挨拶をしなければどのような不利点があるだろうか。それは、人と人との関わりの間に壁が出来てしまうため、学校、職場、地域などの身近な横繋がりや縦繋がりにも少なからず関わりがたくなる。
 そして挨拶で学んだことと言えば、苦手だった笑顔を作れるようになったことや、人との会話が出来るようになった。良し悪しに関わらず、人との交流を少なからず交えることが出来る。
挨拶を学んで失、何かを失ったことがある人はそうそういないと思う。
たかだか、温かい言葉を数個程度放つだけだ。失うに値しない。
 挨拶が出来る人と出来ない人では、雲泥の差があると思う。自分も挨拶をするようになって、高校の先生や、同級生や先輩からの評価も変わった。
もともと悪かったわけではないが、更に良くなった。
こういう点から、挨拶は人や地域を明るく活性化させると共に、横の繋がりや縦の繋がりを強める効果もあるものだと思う。挨拶だからだと甘く見ず、真剣に取り組めば現状も変わると思う。

ふぅ、長ったらしい文

久しぶりに書いたよ、簡単な小論なんて

簡単だから書くのは好きだけど

よかたら赤ペン入れてください
スポンサーサイト
じゅうさんさい | HOME | 来週

COMMENT

COMMENT FORM


TO SECRET
 

TRACKBACK URL to this Entry

TRACKBACK to this Entry

| HOME |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。